期間限定でせどりの教科書をプレゼント中!

侍プロジェクトをせどり侍大塚順一さんがはじめます!せどりツアーとセミナーもやってもらいました!

僕が実施しているコンサル企画「TDF3.0」

にせどり侍こと大塚順一さんに

大阪まできてもらい、

せどりツアーをやってもらいました。

「侍プロジェクトをせどり侍大塚順一さんがはじめます!せどりツアーとセミナーもやってもらいました!」の続きを読む…

ビジネスで成果をだすには検索力、思考力を身につけることが大事

世の中のわからないことの99%以上は

グーグルやヤフーなどで検索すれば

すぐに答えがでてきます。

 

なので何かわからないことがあれば、

まずは「自分で調べる」という行動をし、

自分なりに考えて答えをみつけたほうがよいです。

 

まずは自分で調べて考える

自分で考えることをしないかたや

依存心が強いかたに多いのですが、

わからないことを人にすぐに聞くということをすると

調べもせずに何も考えていないということになります。

 

自分で何も調べずに、

考えないという行動をすることにより、

いつまでもたっても思考力は身につきません。

 

思考力が身につかないと、

自分で問題を解決することができなくなります。

 

自分で調べて、考えても答えが出ない場合、

人に聞けばよいわけです。

 

誰に聞くのが正しいのか考える

また人に聞く際も、

誰に聞くのが適切かを考えなければなりません。

 

例えば、アマゾン販売をするうえで

FBAの納品方法がわからない場合。

 

どうやって納品すればよいのか

答えを導くためには

アマゾンのカスタマーセンターに聞くのが正解です。

 

アマゾンに関することなので、

アマゾンに聞けば間違いないわけです。

 

他の人に聞くことによって、

間違っている可能性もあります。

 

なによりも聞かれたほうの時間を

奪っていることになります。

 

相手の時間的価値を尊重する

時間給が数万円、数十万円という実力者もいます。

 

アマゾンの納品することを実力者に聞いた場合、

時間を奪うことで聞かれた実力者は数万円の損失を

だしていることになります。

 

その実力者がメンターだった場合、

嫌われるという可能性もあるわけです。

メンターには好かれたほうが絶対によいです。

 

問題を解決する際には、

誰に聞いたほうが適切かを

しっかりと判断していきましょう。

 

質問する際には自分の考えを明確にする

メンターや実力者に質問する際には、

まずは自分の考えを明確にします。

 

自分の考えを明確にしないことには

思考力は身に付きません。

 

例えば、せどりで月収30万円を達成したい場合。

 

メンターに、

「せどりで月収30万円を達成するにはどうしたらよいでしょうか?」

と聞いてはダメです。

 

この質問の仕方は、

どうやって達成できるか自分は何も考えていない

ということになります。

 

プロセスを考えないことには、

いつまでたっても問題解決能力は身に付きません。

 

正しい質問の仕方は、

「せどりで月収30万円達成したいです。

そのためには1日1万円の利益をださなければなりません。

平均の利益率が20%と考えた場合、

5万円の売り上げを上げるためにも1日4万円分仕入れます。」

 

などなど、自分なりにどうやって達成するか、

考えを伝えてから助言を求めたほうがよいです。

 

問題解決能力が身に付きますし、

メンターも助言がしやすいです。

好感ももってもらえます。

 

これは実社会でも同じことがいえます。

 

上司に自分の考えを伝えずに答えだけを求めた場合、

間違いなく「こいつは仕事ができない」というレッテルをはられます。

 

「何も考えていない」「考える努力をしていない」

と判断されるわけです。

 

わからないことを質問するということは大事です

わからないことを

人に聞くなということではないです。

 

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」

というように、

わからないことは積極的に質問すべきです。

 

ただ、下のプロセスはしっかりとふみましょう。

 

まずは自分で調べる

調べたうえで自分の考えを明確にする

適切な助言者に答えを求める

 

 

そして、ビジネスで成果をだしたければ、

メンターや実力者の助言を素直に

聞くことも大事です。

 

すでに成果をだしている人の言っていることが

あっている可能性が高いからですね。

 

結果が出ていない段階から

自分の考えは正しいと思ってしまうと

成果から遠ざかってしまいます。

 

自分よりも成果がでている人の助言を

素直に受け入れることは大事です。