無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

ナナコさんがせどりと情報発信で月収350万円越えを達成しました!

現在、僕が実施している

コンサル企画に参加されている

ナナコさんがせどりと情報発信で

月収350万円越えを達成されました。

 

ナナコさんにコンサルの

感想をいただきましたので

ご紹介しますね。

 

nanako

地道な努力を重ねさえすれば

しっかりと結果が出せる

ということがわかりました。

雇われの身では絶対稼げないような額をです。

 

2015年2月よりモロミさんのコンサル企画に参加、

電脳せどりと情報発信の勉強を始めました。

 

せどりの基礎、基本を学び実践しつつ、

2015年7月から情報発信を開始。

 

ブログやメルマガは初めてのことばかりでしたが、

楽しみながらスタートしました。

 

 

その後、

せどりで40万、情報発信で約100万

さらに150万超えと最高月収を更新し、

あらたに募集した独自企画で

月収320万越えを達成しました。

 

せどりも情報発信も、

楽してかんたんに稼げるわけではありません。

 

反対に正しく実践し、

地道な努力を重ねさえすれば

しっかりと結果が出せるということがわかりました。

雇われの身では、絶対稼げないような額をです。

 

どんなに休日出勤や残業をしても、

時給・月給で働く一般人には

月収350万は稼ぎ出せないです。

 

情報発信の可能性や魅力は、

想像以上だと再確認しました。

 

月収更新も大きな目標の1つですが

今は収入面で心配をかかえている人、

少しでも収入を増やしたいと思っている人、

そんな人たちの力になりたいという気持ちが強いです。

 

わたしはただそのまま実践、

特別なことはしていません。

 

特に金銭面の悩みを持つ女性には、

「やればできる」とうことを

強く発信していきたいです。

 

元々モロミさんのコンサルを決めたきっかけは、

情報発信ありきのせどりコンサルという

内容に惹かれたことです。

 

ほどよい距離感のコンサル体制は

わたしにとっても合っていますし、

適正を活かしたアドバイスや

サポートにはいつも感謝しています。

 

誰かに教えてもらいたいと思ったときに、

たまたま募集のあったモロミさんの企画。

 

あのとき「コンサル企画に参加する」という

行動をとって本当によかったです。

 

モロミさんとご縁がなかったら、

時給で働くわたしにとって”自分で稼ぐ”という

達成感を味わうことはなかったと思います。

 

今後もモロミさんにアドバイスをいただきながら、

新たな目標に向かって日々邁進していきます。

 

 

 

今後ともよろしくお願いします。

 

 

2015年2月 TDF1.0参加

2015年度目標:せどりで月収30万円 → 2015年12月 月収28万円

2015年12月 TDF2.0参加

2016年度目標:せどりと情報配信で月収50万円 → 2016年5月 月収104万円

2016ねん10月 TDF3.0参加

2017年1月 月収350万円

ナナコさんが発信を0からはじめた時から

今までの過程を知っているので

どんどん大きな成果をだされてうれしいかぎりです。

 

情報発信はせどりですごい実績がないと

できないと思っているかたも多いのですが、

そんなことはないです。

 

正しいやり方を知っていれば、

実績はそこまで関係なく

大きな成果を上げることができます。

 

ナナコさんはこれから指導者としても

大きな成果をだされるはずですので

要チェックです。

ナナコさんのブログはこちら

 

 

PS

僕が実施しているコンサル企画は不定期で

メルマガで募集しています。

 

コンサル企画に興味があるなら、

メルマガに登録しておいてください。

メルマガ登録はこちら

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

2件のコメント

  • 辰夫です。

    モロミさんご無沙汰しています。
    ナナコさん、メルマガで企画スタートしていたのを
    拝見していました。

    成功裏に終わって、よかったですね。
    いい感じのブログとメルマガで、読者さんを惹きつけていた
    と思います。

    また伺いますね。

コメントを残す