無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

せどりで年末大きく稼ぐコツ

もうすぐ12月ということで、

12月に大きく稼ぐためのちょっとしたコツを

お教えします。

 

ご存知の通り12月は普段の月よりも売れます。

おもちゃやゲームが特に売れますが、

他にも家電やらキッチン用品やら何でも売れます。

 

ボーナスがはいってくるというのもありますし、

クリスマス商戦ということもあります

 

ここで一番やってはいけないというか、

もったいないのが「機会損失」です。

 

似たようなことを今年の2月頃にも言いました。

増税前の駆け込み需要のときですね。

せどりでも何でも2014年は3月が1番売れる

 

機会損失とは商品さえあれば売れるのに、

予測を誤って在庫がないという状態ですね。

 

これは非常にもったいない。

 

僕のなかでは機会損失が起きるぐらいなら

在庫を抱えたほうがいいと思っています。

 

資金的な問題はあると思いますが、

在庫を抱えてもいつかは売り切ることができます。

 

しかし、12月という1年で最も売れる期間は戻ってきません。

1年またないといけないわけです。

 

せどりを始めてからの初の12月というのは

どれぐらい売れるかわからないはずです。

 

しかし12月最高の結果を出すためにも、

そして最高な気持ちで新年を迎えるためにも

普段より1つの商品を多めに仕入れることを意識してみてください。

 

また、普段は全然売れない商品が売れたりもします。

この12月という魔物が消費者の

財布をオープンにするわけです。

 

判断が危うい場合はモノレートで去年の

12月の動きを参考にするのもよいです。

 

ジャンルは特にこだわらずにあえて普段通り

仕入れるほうがよいですね。

 

ゲームやおもちゃが売れるからといって

普段やっていないのに12月だけその分野を

狙うのはうまくいかないパターンです。

 

僕もどちらかといえばゲームやおもちゃよりも

いつも通り家電を仕入れています。

そして季節物を狙っています。

 

たとえば暖房器具や鍋などですね。

この時期はモノレートのグラフがバチバチいってますし、

商品によってはグラフが底をつくぐらい売れています。

 

この1年の締めくくりをバシッと決めて

来年につなげましょうよ。

 

PS

年末はアマゾンFBAも商品の受け入れが多くなり、

受領までの時間がいつもよりかかります。

 

また配送会社も物量が増えるため

配送遅延がたびたび起きます。

 

なのでいつもよりも受領が遅くなることを

念頭に置いて商品をFBAに送らないと

機械損失につながりますので気を付けていきましょう。

 

PPS

ブログでは公開できない情報をメルマガで配信しています。

より有益な情報を得たい方は、

メルマガに登録しておいてくださいませ。

メルマガ登録はこちら

 

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@をやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

コメントを残す