せどりの教科書を無料プレゼント中です!(動画70本以上)

※規定数に達し次第、無料プレゼントキャンペーンは終了します。

せどりの懇親会などで心がけること!くれくればかりじゃ関係は続かない

    モロミです。

    最近、自分が主催しているコミュニティの懇親会

    大阪、愛知など行っています。

     

    色々なところに行くのはいいですね。

    それぞれ地域の特色があって楽しいです。

     

    今週は地元、沖縄なのでなおさら楽しみですね~。

     

    この話の流れで、

    懇親会に参加したことってありますか?

     

    せどらーが集まる懇親会や

    他のビジネス系の懇親会など、

    色々と参加する機会はあると思います。

     

    僕も以前、そういう懇親会に何回か参加したことがあるのですが、

    いきなり奪おうとする人がまあ多いこと。

     

    例えば、せどりの懇親会で

    初対面にも関わらず名前を名乗りあったぐらいで、

     

    「どんな商品が儲かりますか?」

    「おいしいジャンル教えてくださいよー!」

    「今度仕入れに行く時、誘ってください!」

    と言ってくる人がいます。

     

    いやいやいや、ちょっと待てよと。

     

    何の人間関係もできていない、

    そして何の価値も提供していないにも関わらず、

    そういうことを言うのかと思うわけです。

     

    いきなり「金をくれ!」と言っているようなもんです。

     

    奪おうとする人に対して、いい印象は受けないですよね。

     

    逆に率先して何らかの価値を提供している人に対して

    いい印象を受けるはずです。

     

    まずは「与える」ことが先でしょ。

    ビジネスの基本はそうですよね。

     

    自分より実績がある人に、

    色々と聞きたいことがあるのは重々わかります。

     

    そこで聞きたいことを我慢して、

    人間関係を築くことや何らかの価値を提供することを

    意識していきましょう。

     

    そのほうがいきなり聞くよりも、

    よりよい情報を得られる可能性が高くなりますよ。

     

    そうは言っても、見返りを求めないことが大事ですね。

     

    見返りを求めると気付くかれることもありますし、

    何も返ってこないとがっかりしますので。

    人間性も磨かれません。

     

    というわけで気持ちは常にギブ精神で。

     

    ビジネスじゃなく日常生活でも、

    「与える」ことは大事です。

     

    そういう人が好かれるしモテるんだと思います。

     

    PS

    これって情報発信者にメールで

    質問するときも同じことが言えます。

     

    いきなり自分が聞きたいことを聞くよりも、

    ブログやメルマガの感想を何通か送ってからのほうが

    より良い返事が返ってくる可能が高くなります。

     

    やはり感想もらうことはうれしいですからね。

    それだけでも与えているわけです。

     

    PPS

    名古屋懇親会の時の写真です。

    名古屋懇親会

    皆さん日々成長し、収入もどんどん上がってきているので

    これからがますます楽しみですね。

     

     

    PS

    コンサル企画に関しては、

    不定期でメルマガで募集しております。

     

    興味があるかたはメルマガに

    登録しておいてください。

    メルマガ登録はこちら

      この記事やブログが役に立ったら「いいね!」をお願いします!

      LINE@をやっております。

      登録されたかたには、
      「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

      LINE@限定情報も配信しておりますので、
      登録してみてくださいね。

      友だち追加数

      ※規定数に達し次第、無料プレゼントキャンペーンは終了します。

      22

      お気軽に友達申請してください★

      コメントを残す