せどりの教科書を無料プレゼント中です!(動画70本以上)

※規定数に達し次第、無料プレゼントキャンペーンは終了します。

せどりでたくさん仕入れられるようになるためには?それはたくさんの商品を見るべし!

    毎週日曜日にやっている

    「ザ・ノンフィクション」という番組が好きで

    録画して毎回見ているのですが、

    今日はなぜかやっておらず残念です。

     

    番組では色々な人の人生を取り上げるのですが、

    出ている人の頑張りを見ていると

    自分も頑張ろうと思えます。

     

    感動するような話も多く、

    ジーンときたりしますよ笑

     

     

    今回はせどりでたくさん商品を仕入れられるには

    どうしたらよいのか説明します。

     

    たくさん商品を仕入れるには

    どうしたらよいのかと言いますと、

    たくさんの商品をリサーチすることです。

    単純明快です。

     

    では、たくさんの商品をリサーチするには

    どうしたらよいのかと言いますと、

    「一つの商品に対しての判断を早くすること」

    です。

     

    やはりたくさん仕入れられる人は

    一つの商品に対して、

    「仕入れる」「仕入れない」

    の判断が早いです。

     

    判断が早いことによって、

    限られた時間のなかで

    たくさんの商品を見ることができますからね。

     

    これは店舗せどりも電脳せどりも一緒です。

     

    1時間で10個リサーチする人と、

    100個リサーチする人では

    仕入れる量は10倍の差がつきます。

     

    そして、売れる売れないの判断の

    「正確さ」も同じぐらい大事で、

    正しい判断をしていかないと仕入れても売れない

    ということが起きます。

     

    その逆もしかりで、売れる商品を仕入れないという

    機会損失が起きることもあります。

     

    「仕入れる仕入れないの判断の早さ」

    「売れる売れないの判断力」

    この2つの力をつけるにはどうしたらよいのかと言いますと、

    他の出品者のFBA商品を分析してみることです。

     

    「この商品はいくらだったら仕入れるのか」

    「どれぐらいの期間で売れるのか」

    「Amazonが出品しているけど売れるのか」

     

    自分なりに分析してみてください。

    評価が100以上ある出品者の商品がよいです。

     

     

    例えば、この商品。

    panasonic1

    簡単に分析してみます。

     

    自己発送で送料込み2741円のビックカメラ

    ショッピングカートをとっているということは、

    2201円のアマゾンは在庫切れか発送に時間がかかる

    ということがわかります。

     

    そしてFBAだと2880円だとショッピングカートがとれると考えます。

    僕は自己発送価格の約105%以内まではカートがとれると

    思っているからです。

     

    2880円で売れた場合、手数料引いて約2200円残ります。

     

    モノレートを見る限り回転がよく、

    カートがとれればすぐに売れそうなので

    利益500円あれば仕入れます。

     

    なので1700円以下だったら仕入れる、

    と判断します。

     

    このように一つ一つ分析してみてください。

     

    実際に出品されている商品を

    購入用アカウントのカートに入れて売れ行きを見て、

    自分の分析があっているかどうか

    判断することもできますから。

     

    これは自分が今扱っている商品に対しても一緒です。

     

    「なぜこの価格で売れたのか」

    「すぐ売れると思ったのに時間がかかったのはなぜ?」

    「出品者が急に増えたのはどうしてか?」

    など一つの商品に対して、

    色々と分析することによって仕入れの判断が早くなり、

    売れる商品、売れないの見極めも正確になります。

     

    売れた、売れないの結果だけを見るんじゃなくて

    しっかりと分析してみてください。

     

    感覚も大事ですが、

    自分の言葉で説明できたほうが

    より落とし込めます。

     

    僕は今でも分析していますよ。

     

    では!

     

    PS

    分析するということは

    何をするにしても大事です。

     

    情報発信に対しても言えることで、

    「なぜブログのアクセスが伸びないのか」

    「メルマガ読者が増えない理由はなにか」

    「アフィリエイトしても売れない理由はなにか」

    原因を考えない限り対策も打てません。

     

    原因を考えて対策を打ち、

    結果を見ることで本当の原因がわかってきますからね。

     

    僕から言えることは一つです。

    やってやりまっしょい!

      この記事やブログが役に立ったら「いいね!」をお願いします!

      LINE@をやっております。

      登録されたかたには、
      「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

      LINE@限定情報も配信しておりますので、
      登録してみてくださいね。

      友だち追加数

      ※規定数に達し次第、無料プレゼントキャンペーンは終了します。

      22

      お気軽に友達申請してください★

      2件のコメント

      • こんにちわ、KIKIと申します。
        ランキングより来ました。

        僕もアフィリエイトをやっているんですが、「分析」はこちらの分野でも大切な項目です。
        これからも分析を意識して、作業を行っていこうと思いました。

        また、訪問させて頂きます。

        がんばってください!

      コメントを残す