無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

せどりツールは知識、経験があってこそ活きる

せどりを始めたばかりの方から

よくくる質問のなかに、

「○○というツールを購入しようと

考えているのですがどう思いますか?」

という質問です。

 

このツールというのはネット上で価格差を見つけるツールだったり、

定価越え商品を見つけるツールですね。

 

色々とありますよね。

 

なんとかキングだったり、なんとかせどらーだったり。

 

僕も価格差を見つけるツールは頻繁に使っています。

 

ツールだけを動かす専用のノートパソコンがあり

そこで色々なツールを24時間稼働させています。

 

ツールがなくても価格差がある商品を見つけられますが、

うまく使えば便利なツールは結構あります。

 

ここで何が言いたいかというと、

別にツールの売り込みをしようとしているわけではありません。

 

せどりを始めたばかりだと逆に

ツールは使わない方がよいということです。

 

使いこなせない確率のほうが高いです。

 

ツールを使って楽に価格差がある商品をポンポン

見つけたいという気持ちは重々わかります。

 

僕もそうですから。

 

ただせどりをやり始めたばかりだと、

FBA料金シュミレーターの見方だったりモノレートの見方だったり

拡張機能の使い方だったりと、

基礎的なことをを学ぶことが優先です。

 

そして最初はツールを使わずにリサーチして経験を積んでいくと。

 

ある程度の知識、経験を積んでから

はじめてツールの活用を考えたほうがよいです。

 

せどりの知識、経験があってこそツールは活きるわけであって。

 

それはなぜかと言うと、

色々な見方がわかるようになっているからですね。

 

メーカーだったりランキングだったり型番だったり、

ちょっと見ただけで

「これは売れそうだな、これは売れないな」

など判断できるようになり

感覚でわかる部分が大きくなっているからというのもあります。

(あまりうまい言い方ではないですが)

 

なので長いことせどりをやっていて

購入したはいいけど使わずに放置しているツールを

久しぶりに使ってみるとうまく活用できたりします。

 

ツールは知識、経験があってこそはじめて活きる!

 

せどりを始めたばかりの場合は特にこれを肝に命じてください。

 

PS

「使用することで100%稼げるツールを教えてください」

というような質問を先日もらいました。

 

結論から言うとないです。

そんなツールがあるならみんなお金持ちです。

甘い言葉には惑わされずにね。

 

PPS

アマショウの名前が「モノレート」に変更されました。

まあ、なくならなければ何も問題ないです。

 

PPPS

2014年ヤマダ電機蚤の市の群馬開催が

発表されました。

ヤマダ電機 蚤の市2014 群馬前橋ドーム

 

去年と同じく前橋のグリーンドーム前橋で開催されるようです。

 

2014年5月に横浜パシフィコで開催された際の様子はこちら。

ヤマダ電機蚤の市行ってきましたよ。

 

PPPPS

ブログでは公開できない情報をメルマガで配信しています。

より有益な情報を得たい方は、

メルマガに登録しておいてくださいませ。

メルマガ登録はこちら


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@をやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

コメントを残す